MENU

トンカットアリとは?

vitox

トンカットアリは東南アジアのジャングルに自生するハーブの一種.です。

 

ぼくはヴィトックスαを試すまでこのトンカットアリというものを知りませんでした。

 

最初はどんな蟻だろう・・・ありが滋養強壮効果があるのか??なんて思うほど。

 

日本ではあまり馴染みのないトンカットアリですが、世界的に見たら効果が高いとして人気があるようです。

 

朝鮮人参や木の根っ子みたいな形をしてます。たいてい精力剤の材料として、微量に含まれていますね。

 

日本であまりなじみがないのには理由があります。

 

気候的に日本で栽培するのが困難なんです。

 

栽培が難しいので、日本国内で見るトンカットアリはほとんど粉末かサプリ状態です。

 

しかも、費用が高いのでサプリに含まれるとサプリが高いんです。

 

たとえば、このヴィトックスαも1日1〜3錠のサプリなのに1か月で1万円ほどかかります。

 

とても高いですよね。でも、その分効果はかなりあるようです。

 

なので、一般人に対してはあまり馴染みがないようです。

 

生薬であるトンカットアリそのものは体への負担や害はほとんどありません。様々な実験や研究から副作用の心配もないと言われています。

 

ただしその割には消化器系の不調を訴える人が多いです。様々な栄養素を豊富に含んでいるため、体質的にトンカットアリが合わない人が多いのでしょう。

 

主な副作用と思われる症状は胃痛や吐き気、下痢や頭痛など。いずれも深刻ではないものの、なりたくないのは確かです。

 

トンカットアリにはどんな効果がある?

トンカットアリはマレーシアの現地住民に民間薬用植物として古くから利用されてきましたが、その効果が医科学的にも証明されています。

 

その秘められたる効果の秘密は「テストステロン」によるものであることが明らかになっています。

 

トンカットアリの根に含まれる成分がこのテストステロンの分泌を促す事で、ペニスの増大に効果があるのです。

 

この天然のバイアグラとも呼ばれるトンカットアリには男性にとってありがたい様々な効能が期待できます。

 

滋養強壮効果や疲労回復、そして精力増強効果があるとされています。

 

また、血行促進効果もあることから増大サプリに含まれているようです。

 

トンカットアリは勃起不全に近い状態からのの回復用の成分として摂られます。

 

男性ホルモンの自力での分泌量を徐々に上げていく。

 

つまり弱った身体の自己回復力を強化する栄養を豊富に持つことに価値があります。

 

増大効果だけでなくいろいろな効果が期待できるのがトンカットアリのいいところです。

 

疲れが取れやすくなる!

 

テストステロンの分泌量を増やすと疲れにくい身体を作ることができます。
実はテストステロンの分泌量が減っちゃうと疲労を回復させるための力もどんどん弱くなってきちゃうんです。
20代と40代だと40代の方が疲れやすいですよね?
あれってテストステロンの分泌量が全然違うからなんですよ。
つまり、逆に考えればテストステロンの分泌量を増やすことが出来れば疲れにくい体にできますし、トンカットアリならそれが可能だってことです。

 

精子のパワーアップ!

 

男性ホルモンを増やす恩恵で一番有名なのはやっぱり精子量の増加とか射精感の増強でしょ。
男性ホルモンの分泌量が減ってくると精子は量は少なくなるし、さらっとした薄いものになってしまいがち。
けど、男性ホルモンの量が多いと若々しい精子をキープできるんですよね。
トンカットアリには亜鉛が含まれてるのでこの効果はさらに期待度大ですよ。

 

スタミナを増やすことができる!

 

男性ホルモンの増強はスタミナの増強にも繋がるって知ってました?
スタミナがないとすべての物事であまりやる気が起きなくなってきますし、長続きしなくなるもんですけど、男性ホルモンの分泌が多ければその心配がなくなるのです。
そして、トンカットアリを飲み続けていれば歳をとることで減っていくはずのスタミナがあんまり減らなくなるんです!